TAG

「具材」

に対する評価や口コミ、感想など

@zapa

ペヤングのSEOで怖いことを聞いてしまった。一時期「ペヤング ゴキブリ」で話題になってしまったから、ペヤングの商品名はガーリックパワー、GIGAMAX、激辛、牛タン、ゴマ、魚介、ガーリック、ギョウザ、獄激辛、具材などで、ガ行を埋めてるらしい。

ペヤングのSEOで怖いことを聞いてしまった。一時期「ペヤング ゴキブリ」で話題になってしまったから、ペヤングの商品名はガーリックパワー、GIGAMAX、激辛、牛タン、ゴマ、魚介、ガーリック、ギョウザ、獄激辛、具材などで、ガ行を埋めてるらしい。検索候補からゴキブリを消すための執念のSEO対策。

@ogugeo

暗い水を背景に美しく表現されている。花は装飾や火鍋の具材に用いられるとのこと。

ベトナムのメコン川三角州では、雨期に水没した水田でスイレンの花を収穫する。その様子を同国の Pham Huy Trung 氏がドローンで撮影した写真の紹介記事。 茎が長い花の束と作業をする女性が、暗い水を背景に美しく表現されている。花は装飾や火鍋の具材に用いられるとのこと。

#仙台

温かい白米と一緒に食べれば箸が止まらなくなる最強のご飯のお供です!

【牛タン専門店 陣中】
@通販(お取り寄せ)

具材の9割が牛タンの「牛タン仙台ラー油」を販売しているお店。

容器の中にゴロゴロとほぐされた牛タンが入っており、ごま油とガーリックも隠し味に入った背徳的な逸品!

温かい白米と一緒に食べれば箸が止まらなくなる最強のご飯のお供です!

@boku_5656

炒めた具材に投入して加熱すれば 「ダマのないクリーム煮」に✨ 味付けは鶏ガラ+塩胡椒で

これは邪道な裏技なんですけど…

小麦粉大さじ1に
牛乳200ccを少しずつ加え溶かす
  ↓
炒めた具材に投入して加熱すれば
「ダマのないクリーム煮」に✨

味付けは鶏ガラ+塩胡椒で👌

通常の、具材に小麦粉振ってから牛乳加える…より、ずっと綺麗にできるよ!

4分

皮の底面を香ばしくカリカリに焼き上げていてやみつきになること間違いなし! 行列ができる人気店です!

【小陽生煎饅頭屋】
@東京:町田駅から徒歩4分

肉汁飛び出す焼小籠包を食べられるお店。

表面に箸で穴を開けると一気に肉汁が溢れ出るジューシーな仕上がり!中の具材は肉多めとなっており、皮の底面を香ばしくカリカリに焼き上げていてやみつきになること間違いなし!

行列ができる人気店です!

@Utaya_karaG

散っていたという事象よりも『タコ焼き一つに対してタコが多すぎる』『具材を運んでいたとしたら既に球体の生地があるのはおかしい』という矛盾点が気になりすぎて家に帰れなくなった

家帰ろうとしたらマンションの入り口に『タコ焼きであっただろうもの』が散っていたんだけど、散っていたという事象よりも『タコ焼き一つに対してタコが多すぎる』『具材を運んでいたとしたら既に球体の生地があるのはおかしい』という矛盾点が気になりすぎて家に帰れなくなった。

#パリ

かぶりつくと肉汁が飛び散るほどジューシーで、肉厚な食感がたまらない! ついつい箸が止まらなくなる逸品です!

【歓迎 本店】
@東京:蒲田駅から徒歩4分

表面がツヤツヤに輝く羽根つき焼き餃子(5個300円)を食べられるお店。

パリパリ食感が心地良く、具材がたっぷり入ったボリューム満点餃子です!かぶりつくと肉汁が飛び散るほどジューシーで、肉厚な食感がたまらない!

ついつい箸が止まらなくなる逸品です!

2倍

海老餃子など種類豊富でオーダーを受けてから作ってもらえます! 具材は肉の割合が多く食べ応え抜群✨

【立吉餃子】
@東京:表参道駅から徒歩5分

肉汁溢れる餃子の食べ放題&飲み放題を4000円で堪能できるお店。

普通の餃子より2倍くらい大きい焼餃子は噛んだ瞬間に肉汁が溢れる!揚げ餃子や水餃子、海老餃子など種類豊富でオーダーを受けてから作ってもらえます!

具材は肉の割合が多く食べ応え抜群✨

6分

比内地鶏や青森シャモロック地鶏、奥久慈しゃも等の銘柄を使って作り上げたスープは感動を覚える旨さ✨

【生粋 花のれん】
@東京:茗荷谷駅から徒歩6分

洗練された「旨み鶏だし特製醤油ラーメン」を食べられるお店。

麺・スープ・具材全てにこだわりを持っており厳選された素材を使った至極の逸品!

比内地鶏や青森シャモロック地鶏、奥久慈しゃも等の銘柄を使って作り上げたスープは感動を覚える旨さ✨

1月7日

春の七草や餅などを具材とする塩味の粥で、その一年の無病息災を願って人日の節句(1月7日)に食べられる。正月の祝膳や祝酒で弱った胃を休める為とも言われている。

きょう1月7日は《#七草粥》

春の七草や餅などを具材とする塩味の粥で、その一年の無病息災を願って人日の節句(1月7日)に食べられる。正月の祝膳や祝酒で弱った胃を休める為とも言われている。七草がゆ

春の七草と花言葉