大腸がんの手術などで人工肛門になった人、入浴は医学的に全く問題なく、いつも通り準備すれば漏れも浸水もにおいもなく不潔ではありません。




外科医けいゆう
@keiyou30

大腸がんの手術などで人工肛門が必要になった方は、「大好きな温泉に行けなくなる」と言って残念がられることが多いのですが、入浴は医学的に全く問題なく、いつも通り準備すれば漏れも浸水もにおいもなく不潔ではありません。
周囲のご理解をぜひお願いしたいと思います。
https://t.co/3zv015dQdW

20:43 – 2018年11月18日

ツイートに対するネットの反応

プマ
@moonbow1209

RT @ORLandNTD: そーいや昔、人工肛門でお風呂に入っていいかと聞かれた若手の外科医が
「いや、他の奴等は尻の穴が空きっぱなしだから、むしろあなたの方が清潔なんだ」
という回答をしていて納得みしかなかった

07:45 – 2018年11月21日

キャリコン◆カロリーナ
@CCCalorina

いやあ、普通に生活してたらまず知る由もないですから、オストメイトのこと。私も自分がなるまで全然知らなかったもね〜〜。もっと知られてもいいと思うけれど、どうやればいいのかなぁ。おしりカメラに続き、マイなまチョウの啓蒙もしないとだなぁ。

07:45 – 2018年11月21日

早川@キノミリア
@hk_setsu

RT @kuwamitsuosamu: この問題は泌尿器の膀胱全摘手術も同じです。世の中で影響力のある方達に声をあげていただきたいと感じています。所属している日本温泉気候物理医学会の学会誌に投稿してみようかな。

06:57 – 2018年11月21日

ろく
@roku_gii

RT @keiyou30: 「もともとお尻についている自然肛門やイチモツの方が汚い」というご意見を多数いただきましたが、それについては同意です。
大浴場でたまに見る、かけ湯をせずに、あるいは陰部を洗浄せずに浴槽に入る人の方が圧倒的に不潔ですね。

06:28 – 2018年11月21日