「お金が足りない」と思ってると脳のリソースをお金のやりくりや金欠に対する漠然とした不安に持っていかれて創造的なことが思いつかなくなる




えじ|Amane Suzuki
@SakuEji

大学3年生で一人暮らしを始めて気づいたんだけど、「お金が足りない」と思ってると脳のリソースをお金のやりくりや金欠に対する漠然とした不安に持っていかれて創造的なことが思いつかなくなる。創造的なことをしていないと自分の価値(≒稼ぐ能力)が上がらない。人類のバグと言っていいと思う。

20:52 – 2019年02月09日

ツイートに対するネットの反応

文伯倫
@bunnsyo

じゃけんベーシックインカム支持しましょうね~

21:11 – 2019年02月12日

valvane
@valvane

その意味では、ドイツの社会システムは上手くできていると思う。

16:28 – 2019年02月12日

けぃすぉん
@ka_ys_on

30年前の同じ時季、同じく大学3年で全く同じ状況と心境になった。昼間働きながら夜間大学行ってたが、体育会クラブ部長しつつ、希望の研究室への配属を決めた。さらにタンカキッテ体育会副会長まで引き受けた。実家は両親離婚も決まり、下の二人の妹弟と家裁にも行った。自宅に固定電話を引かなかった

08:07 – 2019年02月12日

お好み焼き@濃く味付けしてやってください
@yakimonzya

お金がない時は毎日死にもの狂いで生きてて、楽しいと思えなくなった。
仕事も行けなくなりコロコロ転職をした。

稼いでた時はカラオケやご飯や創作活動と、毎日楽しくて給料UP!
やっぱり生きてく上で楽しいこと大事。そうなれるようまた頑張ろう😭

22:23 – 2019年02月11日

ななう
@now0201

最近悩むことが多いから悩んだら頭に浮かんだもの全て書き出すようにしてる。表にしてみてその内容について一つづつ考えるとスッキリする。ブレインストリーミングとなぜなぜ分析なんですけどね

22:06 – 2019年02月11日

DEMI (半)
@demitas1

これはむしろ「食うに困っていない状態になると、何か創造的なことをやり始める」という方がバグで(安全な場所でエネルギーを消費せず寝てたほうが生存確率が高い)、そのバグのおかげで文化文明が発展したのだと考えることもできる。

21:16 – 2019年02月11日

哥津矢@銅の農具
@planet295804

人類のバグではなくて
金融資本主義の欠陥です

20:53 – 2019年02月11日

heyhachiro
@heyhachiro

人類が文明を築くのに、富の集約が必要条件だったことがわかる 

18:35 – 2019年02月11日




ま ど
@pogodancingsp

これずっと思ってたけどどうすりゃいいんだろう。創造性が必要な仕事をしてると本当に悔しい。全ての働く人の賃金が増えれば、安心して気持ちがフラットになる→仕事に集中できる→業務改善や提案など生産性が上がる→組織の利益につながるかも、なのに。

17:23 – 2019年02月11日

ritomath
@ritomath01_05

将来のためにお金ためようと思ってバイトかけもちするようにしたけど休めなくなって自分が何してるのか分からなくなってきて将来の事が何も分からなくなってきちゃった

とか知人に言われた時には、そりゃあもう堪えたよ…悲しい世界もあるもんだよ

16:26 – 2019年02月11日

はんしゅっしょう
@hansyussyou2

トキノミノル 無敗のダービー馬
@j13990901979

貧すれば鈍すって真理の一つなんだよね。ホント。

14:44 – 2019年02月11日

元精子
@OtOkOIV

いつも「時間がない」あなたに:欠乏の行動経済学
https://t.co/QaX54SNvxK
「この本で読んだ話だ!」って思った。やっててよかった進研ゼミ。

13:28 – 2019年02月11日

桜月屋@つるかめ終わって燃え尽き野郎
@kaorusoreiyu

FF外より失礼して。確かに。お金が無い時期が続いたら、お金使う可能性が高くなる外出が全然出来なくなっていったし、やりくりの事ばっかり考えて趣味の事に充分集中出来なかった気がする。

13:07 – 2019年02月11日

マキ
@makies

こういうのを避けるために、弊社には生活不安解消制度があり、給与は自分で決める制度にもつながっているのだろう。これも心理的安全性ていうのかね?大事よね。

12:35 – 2019年02月11日




ql(Thyristorchopper)
@pvpg1

大昔には学問が貴族だけの特権だった時代もあったらしいですものね

11:36 – 2019年02月11日

ゆっきー
@mainichi_ch

福祉、援助の本来の在り方はココにあるんですけど、残念ながらそうはいかないのはZOZOお年玉や錯覚資産の話で結論が出てるんですよね。

10:00 – 2019年02月11日

Yoshihiro KANAMORI
@yshhrknmr

僕も大学生の頃同じ状態だった。「貧すれば鈍する」。

09:39 – 2019年02月11日

saya🍎エンジニアの卵🐣勉強アカ
@saya1001kirinn

確かに高校生の時不安で授業も聞かずずっとお金の計算してたか、バイトしてた😱💦
歳とって、働かなくても1年は生きられる貯金ができてから不安がなくなって、ようやく自分のしたいこととか勉強に目を向け、考えられるようになった気がする!
なのである程度の貯蓄はしときたい派!🤗🤗🤗

08:58 – 2019年02月11日

大杉ぴゅう太 oosugisakura
@oosugisakura

この方は大学三年生まで、金に不自由な思いをされなかったということか それはとてもいいことだ だからお若いのにこんなことにも気がつく教養をお持ちなんだろうなあ 素晴らしい

07:43 – 2019年02月11日

柳@ぐわー
@moonkcray

これの情報に付加価値をつけると、カラスは餌場に困らなくなった関係で知恵をつけ始めたという説明もつくし。
毎日、朝から晩まで働いて、休みがあっても不定休、休みであったも明日の仕事を考えなければならないってどんな地獄だよと思う。

06:16 – 2019年02月11日

k.kawa
@love_yakimesi