日本思想史はポストが少ないとはいえ、これだけ実績あって公募落とされまくったらそら絶望するよ。




GEISTE
@J_geiste

旧帝大出身、学振SPD採択、日本学術振興会賞と日本学士院学術奨励賞のダブル受賞というエリート中のエリート研究者の自死。日本思想史はポストが少ないとはいえ、これだけ実績あって公募落とされまくったらそら絶望するよ。
https://t.co/QXHXUNisWK

09:06 – 2019年04月10日




ツイートに対するネットの反応

田中真@17uu
@Makoto_E_Tanaka

これ凄いプライベートな問題が止めになってて絶望みを感じる。

11:00 – 2019年04月10日

らすまる
@las_mal

残された日記にあった、出した公募の数が少ないのが気になりました。私は70校以上から「貴意に添えず」をもらったことがありますが、この方は二十数校?とのこと。分野そのものに公募が少ないのか、絞って出していたのか、そこはわかりませんね。

10:57 – 2019年04月10日

Keiko Torii
@KeikoUTorii

これだけの業績があるエリート中のエリート研究者が、安定した環境で研究を続けられないとは。政府はまず、ムーンショットだIMPACTだ言ってないで、文系•理系分野を問わず優秀な若手•中堅研究者の待遇を改善するべきだ。彼/彼女らが、未来の日本の知性を牽引するのに。

10:52 – 2019年04月10日

るーちゃんぴーちゃん
@luchanpichan

日本仏教史の研究が専門だったのに……。宗門系の大学はどこも手を差し伸べなかったのか……。

10:43 – 2019年04月10日

TommyS
@ts1029

海外に出れば良かったのに。日本に拘る時代じゃないのを知ってれば自殺はなかっただろうなぁー・・・・。

え? 海外でも断られたって??
だとしたら、その研究自体価値がないってことだよ。
研究続けたいんだったら、テーマ変えないと。

10:12 – 2019年04月10日

スーパー北斗2000-2331
@2000_2331

遠藤乾電池や鈴木一人のような卑しい奴らに聞かせてやりたい話だなあ。

10:09 – 2019年04月10日

中田考
@HASSANKONAKATA

研究者に向いていなかった、というだけの話としか思えない

09:36 – 2019年04月10日