昭和終盤の時点で「意味の無い議論」と結論付けられた元ネタ論争を平成を終えてから聞かされると呆れるほどの進歩の無さに些か頭が痛くなってくる




ヤボ夫
@amareviewer

ここ数日の「元ネタは星新一」論議を耳にして32年前に刊行された「カンビュセスの籤」で筒井康隆が担当した後書きを改めて読み返すことに。昭和終盤の時点で「意味の無い議論」と結論付けられた元ネタ論争を平成を終えてから聞かされると呆れるほどの進歩の無さに些か頭が痛くなってくる。

昭和終盤の時点で「意味の無い議論」と結論付けられた元ネタ論争を平成を終えてから聞かされると呆れるほどの進歩の無さに些か頭が痛くなってくる

21:42 – 2019年05月26日




ツイートに対するネットの反応

kaikei@FF外から失礼するJK
@CmKaikei

ワイ予言士、昭和終盤の時点で「意味の無い議論」と結論付けられた元ネタ論争が令和の終わりにも続いていると予言。

08:43 – 2019年05月28日

[あつ]
@yamagamiakio

「いかに現代を照射できるか、いかに問題をきわだたせるか」……これにつきると思う。これが見事だったら、元ネタなんて参考程度だ。

07:37 – 2019年05月28日

囚人番号6
@F4EJ2Phantom

これ、ときたま俎上に上る「異世界転生・転移物」にも当てはまると思うんだよな。RT

03:20 – 2019年05月28日

K-66
@f_knights

本当 不毛な争いだわ……( ̄▽ ̄;)

23:09 – 2019年05月27日

ミカヅキ(鉄甲機)
@psykicker00

昭和の時代に答え出てるじゃないか。

23:01 – 2019年05月27日

コウキ
@ZeHkrakkmqsVlzK

「元ネタは星新一」論議を全く知らないんだけど深く納得

星新一さんの作品も読んだことないからウィズやってなかったら画像開かずにスルーしてたんだろうなあ

#黒ウィズ #黒猫のウィズ #星新一

22:09 – 2019年05月27日

(新)ぼくキャプ村ーN
@sinbokukyapun

根本蔵人
@laforetriziere

筒井康隆の後書きはファンタジーの作品にも当てはまると思います。ご紹介、ありがとうございます。

19:46 – 2019年05月27日




響 幸九郎(歌うイントロプレイ屋)
@ko9lo_hibiki

SFに限らなくとも、全ての創作物はそれより前の創作物を肥やしにしてうまれる。明確にトレースしたパクリはともかくも、似てるとか同じ筋だとか、登場人物の思考を人が考える限りは似ていても当然。筒井氏はさすがわかっているなぁ。もっと好きになりそう😃

19:29 – 2019年05月27日

威風虎魂@宿毛湾
@ifutoratama

神話時代から人間は創作してますからね。

14:35 – 2019年05月27日

梵天丸
@bontenmal_SL

小説を純文学民が馬鹿にしてラノベを小説民が馬鹿にしてみたいな話にもあるように人間は進歩なんてしてないししないぞ
もし人間が一回通った道を繰り返さない賢い生物だったなら今頃文学は出がらしすら搾り取られてるんじゃないか

13:39 – 2019年05月27日

シナモンロール男子
@Cinnamon_danshi

その議論に意味が有るか無いかはケースバイケースじゃねーの?

13:05 – 2019年05月27日

mayflower1759
@mayflower1759

同時代に生きててネタが被らん方がおかしい(うろ覚え)って、ラーゼフォンの小説版で神林長平が言ってましたな。

12:50 – 2019年05月27日

hitonariP/美也神社管理人
@hitonariP

「その主張、◯◯さんの2番煎じですよね。」と返すとよりショートショート感が増しそう

12:46 – 2019年05月27日

sf324929
@sf324929

一時期、佐藤大輔本の巻末に「RSBCみたいなアイデアに類似したのがどうたこうたら」って一文が掲載されていたけど、すでにS40年頃に光瀬龍氏らが雑誌『丸』連載で同じシチュエーションやってたので、あれは相当恥ずかしいのうと老害SFオタとしてみていた。噂ではセガが大戦略でなんかそれ見て文字数

12:33 – 2019年05月27日




ろぼ37
@544sYi8WCP4XesI

SCP関係でもキッツい問題…

模倣って面だと日本語どころか既存の言語や言語って概念を使った時点で何かの模倣になるので毎秒詰み…

12:27 – 2019年05月27日

ハチマキくろだ
@hatimaki_kuroda

「ここ数日の『元ネタは星新一』議論」って思い当たるの洋介犬さんが絡まれた件が思い浮かぶのですが、そうだとしたら、アレが大騒ぎになったのは

「むかし先生に聞かされた小説とまんま同じ」

つまりネタじゃなく表現が謎の小説と一致してる、っていちゃもんだったからです。

12:19 – 2019年05月27日

hooky
@x_hooky_x

新たなSFのファン層が先人達の道を辿ってるならそれはそれで悪くないんじゃないかな、とは思う。

12:15 – 2019年05月27日

わたなべさん
@atami117

物書きの人は自分で思い付いたオモシロいアイデアなら自信を持って

10:56 – 2019年05月27日

goto chihiro
@chihiro0000goto

カンビュセスの籤はあとがき含めすごい出来だと思う

09:58 – 2019年05月27日

河東竹緒
@rivereastbamboo

短いジャンルは10年、長いジャンルでも30年経てば人が入れ替わるから、仕方ないことなのかも。

09:26 – 2019年05月27日

大橋博之@インタビューライター
@garamonmini

「元ネタは手塚治虫」というのもあるしね。
意味ないと思うのです。

09:13 – 2019年05月27日




陸離
@Rikuri_Tukimoto

カンビュセスの籤、すごく好きな作品群だなぁ。
確かもう一つ同じ大きさの短編集があったよーな…

09:08 – 2019年05月27日

ジョ~
@takasirosan

30年以上前の後書き引っ張り出して頭が痛いとか言われてもって感じがするが、物書き界隈でガンダムや北斗の拳位の認知度の話ならともかく。
なんかツイフェミの吐気がするや涙が止まらないと同種の匂いがする

08:58 – 2019年05月27日

Anthony_Strike Team
@Nashijiru_Busha

どの分野も、知の継承がない限り、同じ過ちを繰り返すのですね。

08:30 – 2019年05月27日

平野晴琉*ヒラノ ハル
@HAL_HRN_2018

最初から最後まで同じはどうかと思うけど(まぁ新訳的解釈、作家毎の表現が強けりゃいいけど)、始まりや設定が同じで結末が違うのは良いんじゃないかなと思う。作家別パラレルワールドな感じで。

08:16 – 2019年05月27日

OYOYO
@Oyoyoiko

という議論も飽きるほど繰り返されているのであるからして、筒井康隆的精神を継承するなら、むしろ「元ネタ論争が繰り返されていること」の意味にアプローチしたいところかもしれん。

04:49 – 2019年05月27日