『面接とは初めの1%の時間で抱いた印象に間違いがないかを残りの99%の時間をかけて確かめる作業』だとトレド大学の実験で証明されており、




ケイ📚仕事や転職、生活に役立つ雑学を発信中!
@mikaitabi

@pandadnap9999 『面接とは初めの1%の時間で抱いた印象に間違いがないかを残りの99%の時間をかけて確かめる作業』だとトレド大学の実験で証明されており、何が言いたいかというと、企業はそんな質問すること自体愚行ですし(そんな質問で見極められない)、面接者はひたすら印象だけ良くしていればいいということです

14:49 – 2020年06月10日

ツイートに対するネットの反応

つつつつつ@研究者
@Ningendamono67

つまり、真の面接対策とは、、

20:16 – 2020年06月11日

TARO’S🌈🇯🇵@稲村ケ崎(鎌倉市)
@TAROS69397457

逆面接の現場。色んなセオリー踏んで、そんな社長の会社に入って人生棒に振るのを良しとする哀れな日本人の多さに辟易。

07:18 – 2020年06月11日

ShinyaKOIZUMI-コイズミ真也
@drsin_mwj

転職済アラサー公務員女子@ゆる株
@piipii40168608

Tatsuji Ozaki
@ijustat2

サイコパスは印象よく見せることに長けているらしいから、面接で人を採るのは危険性が高いかもしれない。つまり、いちばん入れてはいけない人が、いちばん入りやすい。

17:37 – 2020年06月10日