経済対策。銀行、織物業等が盛んだったフィレンツェだが、16世紀になると経済に影がさす。




Tomoko🌙easyfirenze
@easyfirenze

最近、フィレンツェにある「ワインの小窓」についてのツィートを幾つか見かけた。「17世紀のペスト対策」として設けられたワイン販売用の穴」という説明されているが、間違いである。

ペスト対策ではなく、経済対策。銀行、織物業等が盛んだったフィレンツェだが、16世紀になると経済に影がさす。

最近、フィレンツェにある「ワインの小窓」についてのツィートを幾つか見かけた 最近、フィレンツェにある「ワインの小窓」についてのツィートを幾つか見かけた

20:19 – 2020年08月13日

ツイートに対するネットの反応

猫憑壱五六
@nf156wrx

ほほう、元はサイドビジネス用だったのを活用してたのか。穴に歴史あり。

21:56 – 2020年08月13日

とおりすがりのとり
@toorisugarinoto

余裕綽々
@yoyusyak2

イタリアにも三店方式が(一部にしかわからないネタ

21:12 – 2020年08月13日

プロライター佐藤拓夫
@CWST11

こういう知見に思いがけず遭遇するのがtwitterの素晴らしさ。

21:06 – 2020年08月13日

アルバトロス安眠法
@AlbatrossGuGu

>経営不振を補えるよう農家も営む貴族達がワイン生産に力を入れ出し、余裕のある量を直売しだした

ドライブスルーとはまた違うんでしょうが、手軽な販売・購入を可能にするための窓か…。
貴族様のお屋敷に入るのは、こっちとしてもちょっと気が引けますからねえ。

20:47 – 2020年08月13日

梵天丸
@bontenmal_SL

https://t.co/Ig22tDtOK4
『世界ふれあい街歩き』では経済対策って書いてありますねやっぱり

20:43 – 2020年08月13日

tamanoir
@jenaiassez

フィレンツェのセグウェイ・ツアーでガイドが説明していたのはこちらの話。

20:43 – 2020年08月13日

neanderthal yabuki
@nean