トコトン追及し、任命拒否を撤回させる。これがあいまいにされたら、孫子の代に深刻な禍根を残す。




志位和夫
@shiikazuo

コロナ感染拡大が深刻になってきた。命と暮らしを守るために知恵と力をつくさなければならない。
同時に、学術会議問題は、絶対にあいまいにしない。トコトン追及し、任命拒否を撤回させる。これがあいまいにされたら、孫子の代に深刻な禍根を残す。

22:36 – 2020年11月11日




ツイートに対するネットの反応

志位和夫
@shiikazuo

戦前のターニングポイントは、1933年の滝川事件に続く、35年の天皇機関説事件。「国体明徴宣言」が出され、その後10年間は、子どもにまで「国体」=天皇絶対の国家体制が徹底的に叩き込まれた。
その結果がアジアと日本に甚大な惨禍をもたらした侵略戦争。この過ちを繰り返してはなりません。

22:43 – 2020年11月11日

Noname
@MoralOrigins

全く同意。学術会議任命拒否問題が日本の自由と民主主義を破壊する大問題だという認識が、多くの国民になされないのが本当に残念。今どきの日本人は本当に情けない。

06:27 – 2020年11月12日

反権反天
@cingixaddenka

マスメディアは一貫して自由の問題に冷淡。公職選挙法の「べからず」だらけや職場内の労働者支配など採り上げない。学術会議介入も、権力の「既得権益」などという根拠ない言葉を拡散するだけ。これに負けず、あの手この手を考えたい。

06:03 – 2020年11月12日

橋本 満夫🍇 柏原市会議員
@PSNQmNXWlgeJq12

maro
@maro74251750

とことん追求願います❗️怒🔥

04:16 – 2020年11月12日

yokohama_1998
@yokohama_1998

日本赤旗会議に改名して、君が年間10億円を提供して反日や中国の軍事に供する研究を存分にしなさい。立憲共産党の存在の放置は、孫子の代に深刻な禍根を残す。

04:04 – 2020年11月12日