CATEGORY

#黒猫

『ヨシヨシイイコイイコ』は自分の名前とでも思っているのかもしれない。

373日目。
床に座りながら乳児をよしよしいいこいいこと撫でていたら、黒猫がモジモジと近付いてきて人間と乳児の間にギュギュッと身体を押し込んできた。撫でられ待ちしてるのかクネクネ。確かにそう呟きながら育ててきたから、『ヨシヨシイイコイイコ』は自分の名前とでも思っているのかもしれない。